FC2ブログ

【この大空に、翼をひろげて】攻略感想

2012年08月17日 00:15

さて、久々に更新です。

今までお金の関係で中々買えずにいましたが、何とか無事に買えて攻略完了しました!

PULLTOP【この大空に、翼をひろげて】です。


まずは…


あんちゃん、ぐうかっこE


いや、それは久々に男キャラでかっこいいって素直に思えたから。
あ、でも私ノンケですので、悪しからずご容赦をw

さて、攻略順ですが

あげは→小鳥→双子→天音

の順番で攻略してました。
まぁ順番はどこから行ってもいいとは思いますが、天音だけ最後にしておけば特に問題ないでしょう。


一言で言ってしまえば

「青春」

と言う言葉が一番しっくりくる作品だったと思います。

この作品のHPが立ち上がったときの印象的な言葉。

「好きになるって、こういうこと、きっと」

この言葉が全てを集約してますね。


個別ですが…

一番青春的な物、そしてしっくりくる物は「小鳥√」でしたかね。
意見はわかれるところでしょうけど、しっかりしたシナリオであったような気がします。

あげはは…
正直見劣りしてしまう部分が少々あったかなと。
トラウマを解決し乗り越えていくってのは良かったと思いますが、やきもきすることが多かったかな。

双子√はライターさんが違うから、上記二人とは少し一線を画す物になってます。
どちらかというと恋愛に重きを置いた感じでしょうか。
それと人間くささもあって、青春とはまたちょっと違う感じ。

なので、あげは、小鳥の二つと双子の話で好き嫌いは分かれるでしょうね。
ま、私は楽しめましたけど。


で、本丸。

天音√ですが…


アカン、天音先輩可愛すぎやろ…

サンキュー、ナッズ。

イスカとの過去、そして色々と疑問に思っていたことが徐々に解明されていきます。
物語の核心に迫る物ですから、当然ロックがかかってるわけですが。

ともかくです。

天音先輩が可愛すぎるのと、中の人が大正義すぎて、オイラの年上スキーが相まってとにかく強烈な破壊力を持ってました。


流石にPULLTOPがHPから気合いを入れて作っていただけのことはあります。
シナリオもしっかりしてたし(多少ご都合主義が見えましたが、まぁそこも大きく気になるところではありませんでしたけど)、絵柄もかわいいし。
ちゃんと萌えられるポイントもあったし、何より皆で乗り越える姿は共感出来ました。

ホントに悪くない。
いや、かなり良かったと言ってもいいでしょう。
今年そこまで本数をこなしているわけではないからアレですけど、今のところ今年やった物の中では一番かな。

もし未プレイの方がいたら、是非やってみてください。
青春という物が嫌いでなければ、きっと楽しめるはずです。


では最後に私的キャラランキング。

天音>>>>>>>>>>>>小鳥>依留=亜紗>あげは

スポンサーサイト





最近の記事