FC2ブログ

メインヒロインこそ。

2010年02月28日 00:13

「明日の君と逢うために」


明日香ルート、理佳ルート攻略完了~。


明日香のルートは、ちょっとどうなのと思うところもあったけれど
大まかには良かったと思います。

過去を選ぶのか、それとも現在、未来を選ぶのか。

正直エンドを二つ用意してあっても良かったのかなと思ったりしたり。

それでもシュウと明日香が選んだ道は僕の好きなハッピーエンドでしたから
それは良かったかな。

りんとあーちゃんにはある意味笑ったけれどw



そして理佳姉。

お姉さんキタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

オイラは年上が大好きなんだよねー。
攻略は出来ることは知っていたので、今か今かと待っていただけの事はあったね。

過去にとらわれているという言葉よりも、これからの未来へ踏み出せない彼女。

その彼女を解放するのは彼の役目。

彼が彼女の心と時間を動かす。

それがすごく僕的には好きでした!




さて、後は七海姉妹を攻略すればコンプリートですね。



頑張りますよー(>ω<)/
スポンサーサイト



何だこれ、すげぇ出来だ…

2010年02月27日 23:57

シラカワPの新作ktkr!!



なんだこれ、すげぇ出来だ…

曲もまた僕のドツボ来たよ~。
相変わらずシラカワPの選曲は神だねー。

原作を良く分からないので、しっかり入り込めないんだけど
でもこの作品は、シラカワPの新しい側面を見た気がする。

是非見逃してるあなたも、見てくるべし(>ω<)/

やっぱりツンデレが好きです。

2010年02月23日 21:13

「明日の君と逢うために」の方は、舞、あさひルートを攻略~。


舞のルートはいろんな意味で考えさせられたね。

普通であること。でもその普通こそが当たり前すぎて。

一人を想い続けるって、言葉では簡単なんですが、それを本当に実行するのは難しくて。
それでも前向き…と言ったらいいのか、想い続けることがすごく素敵に、すごく心に入ってくる、そんなルートでした。

もちろん舞のツンデレっぷりも私的にはドツボでしたがw



あさひルートは、予想外と言えば予想外で、「そうきたかー」って感じでしたね。

一瞬何かのデジャビュを感じたのは気のせいだろうか…^^;

でも、話が物凄くしっかりまとまっていて僕的には好きなシナリオでした!

手玉に取る先輩ってのもいいもんだね。

しっかし、このルートでの七海の告白さ。
あれで攻略できねーとか意味わからん…( ´Д`)

まぁだからFDができあがるんだろうけどさ。




さ、後は明日香をサクッと攻略しますかね。



寝る時間を削ってさ…w

只今攻略中~。

2010年02月21日 23:22

さてさて、メルクリア攻略した後にやってるのは…


「明日の君と逢うために」


なんですが…

あ、これCOMPLETE BOXですから、「明日の七海と逢うために」も入ってますが。


現状、瑠璃子と小夜を攻略完了~。


瑠璃子ルートは


いい加減主人公気づいてやれよと何回突っ込んだかw


でも後輩はやっぱり可愛いさね。


僕はリアルの世界では後輩とお付き合いすること多かったし…


でも、先輩と付き合ってみたかったなぁ…





( ̄∇ ̄;)ハッハッハ・・


さてルートの方は、すごく心に来る内容でした。


付き合い始めてからのイチャラブから衝撃の事実。そして…


ネタバレはやめておきますがってか、発売がえらく前の作品だから言っても問題ないんだろうけど、これからやりたいと思ってる人がいたらアレだしね。


でもラストはすごく良かったですよ~。


心に秘めた想いを持ち続けるって、すごく大変なんだけど、それでもその想いを持つことによって自分自身の生きる力と変える…
それは本当に素敵なことだよなっておもったりします^^



さてさて小夜ですが…


あーダメだ…カワユスです(*´Д`)ハァハァ


中の人補正もあるとは思うんですが、それでもやっぱりツンデレキャラはすごく(・∀・)イイ!


一人でいることに疑問を持たなかった。
それでも変わっていく日常。
そしておおきくなる主人公への想い。

すごく話がまとまっててすごく良かった!


最後のラストは二通りですが、どちらが好きかは皆さん次第。

僕としてはどちらも甲乙つけがたかったんですが…

「願いを叶えさせてやる」

の方がぐっときたかな。


これはプレイした人次第。


お好きなエンディングを迎えてくださいね^^




さて、今は舞ルート攻略中~。


ツンデレキャラ二連発ですが、悶えてこようと思います(マテ




今年一本目!

2010年02月13日 00:16

さて、今年一発目のエロゲ攻略完了です。

「メルクリア」

ですね。

レビューと言うほどではないですが、感想を。(ネタバレも含んでますので、未プレイの方で、ちょっとやってみたいと思ってる方はご自身の意思で見ていってくださいね)


ユニゾンシフトの姉妹ブランド「Hearts」の作品。
ユニゾンシフトのファンな僕としては、結構期待して待っていた作品でした。


さて。


まずシナリオですが、正直共通はちょっとダレそうでした。
でもそれぞれのヒロインよりな選択肢で、ダレそうだったのも何とか回避できたかな。

個別に入ってからは、結構ボリュームがあった方だと思います。

基本が「初恋」ですから、イチャラブな展開が多いんですが、それぞれのヒロインが抱える葛藤や悩みを丁寧に作ってあったかなと。

僕としてはリアのルートと、亜泉のルートが良かったかな~。

リアのルートは、正直ななついろのすももと、Flyable Heartのすずののシナリオを足して割って2みたいな感じがしたんだけど、それでもしっかりハッピーエンドまで持って行ってくれたのは良かったかな。

亜泉のルートは凶悪に萌えた!!!!!!!!

元々喋られないって言う設定だから、殆ど声を聴くことがないんだけど、個別に入って目的の魔法を習得して、自分の意思で、自分の声で告白したあたりから、もう凶悪でした(>ω<)/

また、亜泉のルートは本当に良かったと思います。

何より自分の運命って言うか、これから起こることをしっかり受け入れている亜泉がよかったです。

エルナのルートも良かったと思うんだけど、ちょっと強引かなって思うところがちらほら。。。

日未子のルートは、日未子が抱える不安ってものがあるんだけど、それがちょっと見えにくかったかなって。
でも見にくくしていた分、最後の主人公への告白が大きかったってのもあるんだとは思うけど…

ちなみに…

亜泉を最初に攻略しておくと、共通ルートでは嬉しいことがおきますよ♪


総括として


僕的ヒロイン別ランキングはこんな感じ。

亜泉>リア>日未子>エルナ

って感じかな。


ゲームとしては結構しっかりしてたと思います。


んで、このゲームに声優さんとして、きs…じゃなかった「空乃太陽」さんが出てくるんだけど、いやもう僕この声優さん大好きなんですよねー。

途中ガンダムのアムロが放つ名台詞を言うんですが…
本人そっくり!!!!

声優さんってスゲーなーって改めて思ったね。



そして今日はこの後にやるゲームを物色していたんですが、結局「星空のメモリア」はどうしても発見出来なかったんで、流通が安定するまで、しばらくこちらは待とうと思います。

んで、別のソフトを3つも買っちまった~( ̄∇ ̄;)ハッハッハ・・

今更感が満載ですが、エロゲ始めたのが何分2年ほど前からで、がっつりどっぷりハマりだしたのはここ1年くらいの話なんで、前に発売されてるソフトとか殆どやってないんで、ここいらで評判のいいゲームを買うことにしたのさっ^^



買ったのはこちら~。


明日の君と逢うために(COMPLETE BOX)

車輪の国、向日葵の少女

WLO世界恋愛機構


の3本。


どれから手をつけるかが問題ですが、まぁ上から順番でやると思われます。

どれも評価は高いエロゲですから、楽しみです。

コンシューマーゲームは積んでいくのに、PCゲームだけは積まないなぁ…何故かww


最近の記事